子育てしながらラン

子育てしながら、フルで働きながら、ゆるゆると走り始めました。初めてのフルマラソン、完走目指します。

第33回 山梨市巨峰の丘マラソン大会【その2】

ダラダラした坂や、

 途中かなり急坂があって

ちょっと歩いちゃいました…

ゼェハァ


でも、歩くと走り出せなくなる…

早歩きとか出来ない!

歩くと、どんどんゆっくり歩きたくなる…


一番急なところ

3歩歩いたら、10歩走る!

とか考えながら、なんとか乗り切りました。


6キロ過ぎくらいか、上り坂を終えて、

あとは、下り基調のはずー

確か、途中一回上るだけーーー

と思ってました。


私はマラソン大会中って、近くを走ってる人をなんとかく眺めてます。

面白いTシャツとか、どっかの大会のTシャツとか。

ずっといろんなの眺めてて、楽しいし、ちょうどいいスピードの人には勝手についていったり…

今回は、スルガバンクTの青い人が近くにいました。

ありがとう、スルガバンクの人!


そして思った。

前回、初めて走ったハーフマラソンでもらった参加賞のTシャツ。

前にしか、柄や文字がない。

走ってて眺めるのって背中だけだから、、、

なんか意味ないじゃん!

前だけって…


後半の上り坂をなんとか終えて、あとはゴールまで下るだけ!!

下り坂で、自分も周りもスピードアップ。

ちょっと膝を心配しながらも、とりあえず痛くないし、ジェットコースターみたいに走って行きました。


あと少し!


えっ


聞いてないけど!

また上り!?


あーーあった

最後の最後に

これか…


これ


f:id:kirinsandes2001:20171006080223j:plain

最後にまさかの!

意外なフェイントで

(最初からちゃんとでてるけど)

つらかったーー


そして本当の最後の下りカーブ、応援が増えてきたところに、赤い風船持ってたお嬢がいましたーー!

待ち時間に暇かなーと思ってあげた風船が、いい目印になってました。


あっママーーー!!

がんばってー!


ぴょんぴょん飛び跳ねて、ちょーーかわいい!

がんばらな!


お嬢と一緒にいとこちゃんの

あからさまな、ガッカリ顔…


あぁ、私と妹と、どっちが先に戻ってくるのかって話してたな…


とか、考えてる間に、

ゴーーール!


やったーーー!

おわったーーー!


【結果】

1時間1分!!

(手元の時計では1時間0分43秒)


10キロとは言っても、

実測9.8キロだそうで。


巨峰サービス🌟

f:id:kirinsandes2001:20171004180219j:plain


数粒とかじゃなくて、完走証入れたビニール袋にドッサと入れてもらい、食べましたー!

おいし〜


そして、参加賞も巨峰!

(写真撮り忘れた…)

あと、巨峰色のクールタオル?

暑いことを想定してたんでしょうが、今回は出番ありませんでした。


あとで聞いたら、妹は走ってる途中で巨峰もらって食べたらしい!

気づかなかった…



ちゃっちゃと着替えて、車でランチに行きました。

ちなみに、ランチは車で30分くらいかなー

甲府市まで行きました。

安くて大盛りのお店だった!

名前も場所も忘れた…


そのあと、キッズサービス。

山梨県立科学館に行きました。

子供達大はしゃぎで、存分に楽しめました。

結構いろいろ体験型で、楽しかったです。


そして、石和温泉にみんなでお泊まり🌟

走った後の温泉…幸せ…


翌日は、フルーツ公園。

筋肉痛が襲ってきたところでの、公園…

昨日とはうってかわっての晴天で、アクアアスレチックで、びしょびしょになって遊んでました。

眺めながら、昨日の参加賞の巨峰食べ食べ…


ちっとも写真を撮ってないことを


反省〜


そして最後に!


帰り道、八王子インター近くのハンバーグ屋さんで遅めランチをしました。

ジョージ炭焼ハンバーグ&ステーキ」

とっても美味しかったーーー!



おわり



第33回 山梨市巨峰の丘マラソン大会 に参加しました!

9/17日曜日

巨峰の丘マラソン10キロの部に参加しましたーー!!


すごい坂が多くて

きつかったけど、完走しましたー!


朝は5時起きで、5時半に出発!

今回は、お嬢とバーバを連れて行くので

車で行きました。

夏休み明け、給食がなかったのもあって、しばらくバーバをはるか西より召喚しております。


高速使って、7時50分に到着!

すでに一番近い駐車場は満車で、会場までシャトルバスで行くところに誘導されました。


でも、駐車場と会場の間のシャトルバスがどんどん出てるし、スタッフの人がうまく誘導してくれてたので、ストレスはなかったです。


おぉー

スタート地点だ!

f:id:kirinsandes2001:20170917205552j:plain


台風が近づいて、秋雨前線もいて…

完璧な雨予報で、雨の中走る覚悟してたけど、


なんと!

大会中は、曇りに!!!

うちのバーバは驚異的な晴れ女で、彼女を連れてくと、雨に降られないという…伝説!

まじですごい…

ありがたやー


会場の小学校の運動場は

お祭りムード。

でも前日までの雨で、グランドはグチャグチャでした。あー


受付して

体育館で着替えて

この大会は坂が多いってことで、

膝にテーピングしました。


体育館に着替え場所テントがあるんですが、それ以外の場所は休憩所になって、開放されてます。

みんなレジャーシートを広げて、場所を確保しています。

隙間に細長くレジャーシート置いて(広げるって表現じゃない感じ)

付き添いのバーバとお嬢と荷物と置きました。


トイレ行って

20キロのスタート見て、ストレッチ。

お嬢からのアドバイスと応援


「ママ、最初に思いっ切り飛び出すんだよ!

それで、頑張り続けて…

6位までになるように、頑張って!!」



(遠い目)

いろいろな意味で、違う…

私は故障なく完走するのが、今回の目標なの!!


いよいよ!

スタート並んで!

今シーズン初!

いよいよ、号砲!


ゆっくり走り出したけど、すぐに下り坂です。

少し降りたら、カーブしてすぐに上り坂!

そこそこの坂をかなり長くのぼる


かなり長く…


高低差


f:id:kirinsandes2001:20170920175228p:plain

このコース、前半は基本的に上り坂で、降りてきたと思ったら、また上って…

って感じか…


今回も妹と一緒に出たけど、この始めの坂の途中、スタートから2キロ地点くらいでわかれました。


というのも、妹は坂が苦手。

坂の少ない街に住んでます。

逆にうちは、坂ばかりの街…

家が既に丘の上。

走れば坂にあたる…


いつもより頑張ってのぼります。

最近は少し走っても、なんかゆっくりで…

でも、なぜかマラソン大会だと、楽にいつもより走れる!

これは、、、

ドーパミン出てるからかーー?


とか、考えながら走ってたけれど。。。


3キロ時点で、すでに8キロくらいの気分

ゼェハァ

まだ、3キロ〜〜?

ゼェハァ

あり得ない…


きつい!

でも、10キロなんだから、行けるとこまで行こう!


確か6キロ地点くらいの坂まで走ればあとは、ほぼ下りだったはず…


今回は走りながら写真撮るぞーー!

って意気込んでたのに!!


撮れませんでしたー!!

唯一、なんとか撮れたのがこれ。


f:id:kirinsandes2001:20170917205310j:plain


まわりがブドウ畑です!



…つづく



初フルマラソンに向けて

仕事があって
お嬢がいて
両親は遠方で
夫にはあまり預けられなくて
(預けるのが、いろいろな意味で、すごい大変)


マラソン大会が…
ハードルが高いんです!

でも、今シーズンはフルマラソンにチャレンジするって決めてるし!

予定を立てました。
9月     巨峰の丘マラソン  10キロ
10月   なし
11月   なし
        (お嬢のマラソン2つ)
12月   こどもの国マラソン   ハーフ
1月     館山若潮マラソン!!  フル!!

少ない…か

他にもなんかないかなーと探してはいるけど、予定かぶったり、預けられなかったり。
うぅーん。。。

まずは、とりあえず。
坂の多いという、巨峰の丘マラソン!
楽しみだー!

10キロ、故障なく完走目指すぞー!

暑くなりませんように!!!


滝滑りと、流しそうめん

夏休み


満喫🌟

(お嬢が)


関東では全然知られてないような気がしますが

(九州でもどこまでメジャーかは分からない)

初めて滝滑りに行きました!


竜門の滝

無料

駐車場は、近くの茶屋とかにあって400円


滑る敷物が、ジージ情報では肥料袋にワラを入れるという、なんとも田舎ならではの代物…

ジージ力作で、車内若干臭いながら持って行きました!


f:id:kirinsandes2001:20170820171455j:plain


そんな人は、誰もいませんでしたーーー


浮き輪か、有料貸出のシート(風呂マットを切って、ロープをつけたもの)だね!

うん!


f:id:kirinsandes2001:20170820171839j:plain


これ、すごいんです!

何がすごいって

写真やテレビの映像では分からなかったけど、


登るのが大変!!!


滑りやすい、意外に急なところを、浮き輪とか持って登っていくのが、思ったよりずっと大変で、低学年には危ない!


実際に足を滑らすと、落ちきるまで止まらない止められない。

ああぁーーーーーーーーーーードボンッ!


と。


そして、特にプールの滑り台みたいに監視員がいるわけではないので、適当に上から来ないのを見て、途中から滑ったり、上から見て下に滑ってる人がいないのを見て、滑ったり…と

まぁうまく回ってはいましたが、ちょっと衝突しそうなこともあったり、なかったり。


流れも、思ったより激しくて、そこらのチューブスライダーより、ずっと早かったです。


無料の貸出ヘルメットが十分に用意されていました。素晴らしい!です!


ちなみに、

滝滑りに一番適していたのは、100センチくらいの大人用の浮き輪でした。

一番安定して、一番お尻痛くなくて、一番楽しい!


一番ダメなのは、小さい子供用の浮き輪。

バランスが取れず、すぐ落下して、人と浮き輪が別々に流れ落ちて行きます。


肥料袋は…大丈夫だし、意外に丈夫だけど、体重のるとふんわり感がなくて、お尻がちょっと痛い!


やってないけど、風呂マットは、一番上から滑る場合だとバランスが難しそうでした。


滝滑りの下の方も、河川プールみたいになってて、楽しそうでした。



夏休み


満喫🌟


流しそうめんって、やったことなくて。

楽しそうだなーと思ってたところ、ジージが孫にせがまれ、作ってくれましたー!

竹取りから始まって、手作り。

たまに田舎とかで見かける看板の「そうめん流し」

実際には見たことないので、本物は分からないけど。これでも楽しかったー。


f:id:kirinsandes2001:20170821180506j:plain

割った竹をつなげて、ホースでそうめん流しました。

下流は、流れが早くて取るのが難しい!

箸よりもフォーク派がそうめんを簡単に取るので、上流にフォークがいると、ブーイング。

f:id:kirinsandes2001:20170821182745j:plain


流しそうめん、ビール片手に楽しみましたー!


鮎の塩焼き、鮎のせごし

ヤマメの塩焼き

地鶏の炭火焼き

地鶏の刺身にタタキ

焼き肉にお刺身に唐揚げにうどんにハモフライに長浜ラーメンいくら丼にお寿司に…昼も夜もビールに!


夏休み


満喫🌟

(私が)



久住山へ山登り

 実家に帰省していた間に、山登りをしました。

帰省ランしようと意気込んでいたのに、またしてもぐうたらしてしまった…

ダメだ…


山に行こう!

山登りも足にもいいらしいし!


お嬢といとこちゃんと、ジジババと山登りに行きました。

とは言っても、実はハイキング感覚でした。途中まで登って、下山してからランチ予定だったので。

あくまで、ちょっと山にハイキングへ。。。


登り口に着いて、

あれ?

なんか、うちらだけ、雰囲気が違う。

みんな、ちゃんと登山の格好してるーー!

えー


それでも

雨上がりの足場の悪い中、意気揚々とみんなで登り始めました。


f:id:kirinsandes2001:20170820162002j:plain

牧の戸登山口

最初のうちは、石畳とコンクリートの坂。


f:id:kirinsandes2001:20170820162336j:plain


坂が!!!

どんどんあり得ない急な坂になっていき、歩いてるだけで、ハァハァ言う!

どこまでこんなコンクリート登りなの!


10分か15分くらいで、見晴らしのいい東屋に着きました。


f:id:kirinsandes2001:20170820162548j:plain


下には登り始めた駐車場が見えました。


これから登ってくとこは、こんな感じ。

f:id:kirinsandes2001:20170820162656j:plain


周りは高い木は少なく、富士山の5合目から登る感じ?に近かったです。


気持ちがいい!

だんだん岩場になって行き、

f:id:kirinsandes2001:20170820162919j:plain


ゴロゴロと大きな岩を登ったり乗り越えたりしながら、登りましたー!

お嬢達は、

アスレチックみたいで楽し〜!

と他の登山者を追い抜きつつ

結構なスピードで登って行きました。

特に、体重の軽いお嬢は、岩場のカモシカか!?と思うような身の軽さで…

息一つ切らさない…


あっという間に視界から消えるので、

慌てて追いかけました。

危ないし!

待て!

f:id:kirinsandes2001:20170820163438j:plain

分かれ道?があり、目指すところが分かってなかったので、

(ジジババと一緒に来たので下山までの時間制限があり、途中までだろうと思ってたので)


ちょっと迷いました。

星生山と久住山どっちに進むべきか。

でも、なんとなく久住山を目指しましたー!


岩がゴロゴロ

f:id:kirinsandes2001:20170820163729j:plain


途中、ひらけた平地みたいな場所があり、

なぜだか3人で走りました。

(ジジババは、かなり最初の方で、足場の悪さにリタイアしました)


なぜ

なぜ走ってるんだろう。

他の人はゆっくり歩いてるのに!

ちょっと、これは…

まるで軽く子供版トレラン…?


f:id:kirinsandes2001:20170820164415j:plain


丸くなった窪地みたいなところ、久住分まで来ましたー!

久住山の頂上までは、ここからさらに急な登りで30分くらいとか。

時間切れと、万一子供2人が疲れて動かなくなっても、私1人ではどうにもできないので、ここから引き返すことになりました。


ちょっと残念ー。


でも、帰り道、案の定

疲れた

って言い出し、しかも、持って来た水も飲みきってしまい、(甘く考えてたから少なかった)

戻って来て良かった…と。


f:id:kirinsandes2001:20170820165037j:plain


f:id:kirinsandes2001:20170820165322j:plain

ドロドロのチョコレートみたいなところが随所に。


f:id:kirinsandes2001:20170820165433j:plain


行きは見てなかったけど

(ジージが知ってると思って、ついてくだけのつもりだった)

こんな感じの山だったのねー


f:id:kirinsandes2001:20170820165600j:plain


登り2時間くらい

下り1時間くらい

頑張りましたー!


帰りに予定通り、近くの牧場に移動して、焼き肉食べて、温泉入って、帰りましたー


動いた後の温泉♨️、最高!



マラソン2年生

先日、勢いよく


今日は走るぞーー!


と。

言いました。


最近にしては涼しい日だったし、夕方6時過ぎて、気持ちよかったんです。

いつものコースを、1時間くらい行こう。

そう言えば、膝裏のピキーンとなるのは、最近忘れてたし〜と。

3キロ程走ったところで


いたーーい(-_-)

右膝の上側の両側の筋肉の付け根か、スジか。分からないけど、その辺りが痛い!

走る振動にズキズキと。

ちょっと止まってストレッチしてみても、走ると痛い…無理はしない方がいいな…


結局、Uターンして3キロ、歩いて帰りました。

せめて、坂と階段は走って帰ろう…

(家が丘の上にあるので、坂から逃れられないんです。)

なんとか、走って上れた。



…まずい。

たいして走ってないから

筋肉は落ちるわ、膝は痛くなるわ。


このままじゃ…

マラソン2年生になれない!


落第してしまう!


いーやーあー!

オーマイガー!


まずは、スクワットから始めなきゃ!

あと、金さんに再入門しなきゃ!

(マラソン一年生の時、お世話になりました。)


去年も思ったけど、なんでマラソンメニューの本って、みんなフルマラソン◯時間3ヶ月プランとか、長くも4ヶ月程度なんだろう。5ヶ月前や半年前のものもあってもいいんじゃないかと思う。


とにかく進級するために、筋トレしないと…!!!



あんばれぼう

最近、お嬢がよく本を読むようになりました。
絵本ではなくて、本!
絵本しか手に取らなかったのに、やっと本を!
お気に入りは、とんでも魔女商会シリーズ。
(なんでも魔女商会だっけ…?あれ…?)

いやー
本読んでくれるようになったのは、嬉しいけど。けど。
私も読まされ…じゃなくて一緒に読みます。半分は一人で読みます。

魔女商会の本を…お嬢が寝たあと、夜な夜な…

しかも、お嬢が学校で読んでくることも多く。
「ここまで読んだから、ママ読みたいでしょ?読んどいてね^_^」

いや、つまらなくはないし、読めばかわいいし楽しいけど…
ただでさえ、時間に追われて、時間がない!んです。「自分だけの」やりたいことやる時間も、ままならないのに!
でも、でも、変に話し飛んで音読させられても、つらいし!意味わかんないし!
最後だけ読まないとか、出来ないし!

そんなある日、
「(本の中の話)どの子が一番、あんばれぼうだと思う?」

「え…?あん…ばれ?ぼ?」
「あんばれぼうだよ、あんばれぼう。」

暴れんぼう、ね!!
(本のどこにも、暴れんぼう要素なかったけどね!)

ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌( ̄◇ ̄)┘

今日から、お嬢が2泊3日のキャンプに行きました!
なので、久々に走ろうと思います!