子育てしながらラン

子育てしながら、フルで働きながら、ゆるゆると走り始めました。それでも、フルマラソン完走出来ました!

初フルマラソンに向けてやったこと【振り返り】

2018年1月28日に、初めてフルマラソンを走ったわけですが…
ここに向けてやったことを振り返りたいと思います。
(本当は、その都度書いていくつもりだった)

まず、金哲彦さんの「体幹ランニング」という本の巻末にある「フルマラソン5時間以内に完走!3か月練習メニュー」を、大会から逆算してやり始めました。
その途中で
12月初旬 ミズノランニング診断
フォームがどうなのか、チェックしてもらいたくて。

12月中旬 こどもの国ハーフマラソン
ここで、足の裏の脇を痛めました…歩くのもやっとくらい痛めて…
整体に通い、11日間のランオフ。
そして、学びました。
「会場に行くまでに足を冷やしてはいけない。」
「シューズは履きなれたものを。」

年末年始 帰省し、温泉で癒しながら走りました。

そして年明け!
お嬢のバレエの発表会でバタバタし、終わったと思ったら、お嬢がインフルBに!!
自分がインフルに感染する恐怖!
朝起きれない!極寒の関東大雪!

そんなこんなを乗り越え(?)フルマラソンに挑みました!

今回私がやった金さんのメニューでは、長くても15キロ、120分LSDまでで、よく言われる30キロ走とかしてないし、完走できるのかなって不安でいっぱいでした。(ハーフでは足痛めたし)

でも、完走できました!(ちゃんネットタイムでサブ5!)
練習メニューって大事!!

今シーズンは、もうレースの予定がないけれど、次は4時間半以内で走りたいな~って思います。

【館山若潮マラソン2018】その3

もう正直、35キロ過ぎて、40キロまで、ひたすら、反対車線を眺めてました。

(しつこく、落ちてないかな~って)
この区間は、気持ちよく走る!
気持ちいいスピードで走る!
と自分に言い聞かせながら、時々、腰を伸ばしながら走りました。
給水は毎回して、そのたびに軽くストレッチをしてたおかげか?カフェインのおかげか…?

とりあえず、頑張れました。

LAP
36   6'09
37   6'55
38   6'33
39   6'27
40   6'46

41   6'45
42+α  6'34
(ガーミンと実際が若干ずれていたので、ここはだいたい)

40キロを過ぎたら、もうあとは粘って頑張って走る!(計画)
ここまで来た!
さっきから、5時間のペースメーカーの方が前に見える!風船が!黄色い風船が見える~!
エイドで膝を回そうとしたら、膝が震えていることに気が付いた。
膝が!ガクガクしてる!
足にきてる!

もう全力で走ってるつもりでも、いつもの普通のスピード
でも、周りは歩いてる人も結構いるし、抜いていける。
でも、5時間の黄色い風船にはちっとも届かない~~~~!
会場近くになると、沿道の応援がどんどん増えてく。
もう周りを気にしてる余裕が全くない。
でも、もう終わって帰っている人もいるーーー。
「あと、少しだよー。ラストがんばれ~」
声援がうれしい。

全力で腕を振って走ってとにかく前へ向かっていく。

会場に入ると、最後の直線…
芝生がおっも~~~い!!
タイム表示が目に入る

あ、5:00:??

あーーーーーー5時間ちょうど!

数十秒早ければ!

終わったーーーーー!!!

【結果】
グロス   5:00:34
ネット   4:53:55

f:id:kirinsandes2001:20180207171440j:plain


よろよろした足で、温かい麦茶をもらい、計測チップを外し、記録証をもらいました。
そして、完走賞のタオルをかけてもらいました。



(タオルか…、まぁ使うし、Tシャツもらってもあんまし使わないし、いっか。)

でも、やっぱ、メダルも欲しいな~こんなに頑張ったんだし。

レジャーシート陣地に戻って呆けてたら、妹が帰ってきました。

もう時間は15時20分くらい。
妹の帰りの新宿行バスは16時出発。
私も帰りのフェリーの時間のためには16時にシャトルバスに乗らなくては…
着替えて本部に向かいます。
豚汁配ってる!でも、もう並んでる時間がない!

食べたかった〜


本部で聞いても、まだ落し物は届いてない…
警察に届く場合もあるというので、会場の移動警察署(そんなのあるんだー!)に行って聞いてみると、電話でも後から遺失物届を出せるらしい。明日までに出なかったら電話することに。

妹と別れ、急いでシャトルバスに乗り、館山駅に。
何とか間に合いそう!
バスの階段さえ、足が痛くて手すりにつかまって降りる。
歩くのもギリギリで。

さて、切符を買おうとダウンのポケットに手を突っ込むと…

ん???

あれ??

あーーーーーー!!!


落としたと思った貴重品袋が。

…あった。

……お騒がせしました。

落としたのではなく、持っていき忘れてたというわけでした。

良かった良かった。
よか・・・った…けど

あーーーー!
あのレース中の電話の時間!
あれさえなければ、グロスでも5時間切れたのに!!!💧

家に帰ると、具合の悪い夫と、元気なお嬢が待っていました。
つまり、本当は温泉に行ってご飯も食べて帰る予定だったけど、夫の具合が悪いので、家で風呂とご飯。

フルマラソン走った後の、ガクガクの足で、夕飯を用意…
お母さんのフルマラソンは夕飯の用意までか…

ゲホッ


あとで調べてみたら、市民ランナーは、ネットタイムでいっていいって!
競技者じゃないし!
胸をはってサブ5といっていいかしら?
(でも、ちょっとモヤっと)

初めてのフルマラソン
忙しかったし、転んだり、落したと勘違いしたり
たぶん、走る前からオタオタしてたんだろうな…
でも、総合すると、やったぜ感でいっぱい!

そして悔しいのか
また次は!って気持ちもいっぱいです!

とにかく走り切れてよかった!

【教訓】
スタート前は余裕を持って持ち物チェックしましょう
貴重品は預けるか、分散させる
ちょこちょこ開けるポーチの場所に、貴重品は入れない

【館山若潮マラソン2018】その2

11キロを過ぎ、フラワーラインに入って来ました。
天気が良いとすっごく気持ちいいんでしょうけど…
あいにく、どんより曇り空。

f:id:kirinsandes2001:20180131112959j:plain


さらに、ポツポツと雨が!
えっ降るなんて予報なかったじゃん!

ほんの少しのパラパラ雨でしたが、それが寒かった…

LAP
11  6'40
12  6'55
13  6'34
14  6'47
15  6'36

16  7'30
17  6'32
18  6'43
19  6'45
20  6'46

約15キロ地点のエイドで、スポドリとクリームパンを食べました!
クリームパンが美味しいと評判?のようなので。

軽くストレッチをして、クリームパン(4分の1サイズ)を食べたところが、おそらくLAP16かな。
クリームパン。
寒さのあまり、ちょっと固かった…まぁ当たり前か。
パン自体は美味しかったけど、もういいやー。
トイレは見送り。

館山カントリークラブの前を通ると、まもなく21キロ地点の第2関門です。
道の駅、南房パラダイスの大きな駐車場に大きなバス収容車が何台も止まっていました。

えっこんなにたくさん収容するつもりー?

とかなんとか、収容バスに気をとられ、21キロ地点のエイドで給水してトイレは見送り、走り出し…

あ、補給するつもりだったのに、忘れた。

しまった。次でもいいけど、不安だなー
仕方なく、水無しでジェルだけ口に含みました。
う~~~ん。あまじょっぱい。
水の飲みた~~~い。

ここからは、未知の世界です。
なんせ、今まで走ったことがあるのは、ハーフまで。
金さんのフルマラソン5時間以内に完走メニューでも、2時間のLSDまでだったし…
一応ペースはそこそこ予定通りに走ってるので、まだそんなに辛くない。まだ、大丈夫。

海沿いの道を終え、内陸部に入ります。


事前にグーグルマップのストリートビューで見たりしていたので、
おーここだここだ!って感じでした。
ここから、坂道が増えてくるらしい。
ストリートビューで見た感じだと、そんなでもなさそうだったんだけど、実際どうなんだろう。とか考えながら、走ってて…

急に…


今までになく、走りながら写真とってたんですよ。
小さいポーチからスマホを出したり入れたり。
中身を落とさないようにしながらも、手袋しているので、細かい感覚までは無くて…

急に…頭をよぎった

スマホ出し入れしてた時、小袋にいれた、あの貴重品あったっけ??
なんか、さっき無かった気がする。

急に不安になってきたけど、走ってる最中にわざわざ確認するのも、あれだし。
気のせいかもしれないし。
次のエイドで見てみよう。

次のエイドは約27キロ地点。ちょっと早いかもだけど、30キロの壁って言われてるし、カフェイン入りのジェルを飲む予定。

そして、辿り着いた第3関門27キロ地点


!!!ない!!!
貴重品がない!
保険証も、Suicaも入っているのに!!

衝撃に耐えながら、とりあえずカフェイン入りジェルを飲み、
悲しみに包まれながら水を飲み
このまま走るより、もしかして落し物として届いてるとわかれば、安心して走れるかも…と考え
近くにいた黄色いジャンバーのスタッフの方に声をかけました。

「あの…走ってる途中で貴重品の入った袋を落としたみたいなんですけど、どうしたら…」

「えっ…どの辺か…わからないですよね…ちょっと待ってください」

そして、どうやら第3関門の副主任?の方だったようで、すぐに本部に電話して確認してくれました。
しかし、まだ収容車とか戻ってきてないので、どこかに届けられてたとしても、まだ本部には届いてないので、ゴール後に本部に聞いてほしいとのこと。

そうか…


でも、電話してくれてありがとう!
仕方ない。ゴールしたころには届いてるかもしれない。

また、走り出しましたが、
30キロの壁より前に、私の心はポッキリ折れました。

ガクッ


走りながら、思い出しました。
そういえば、フラワーラインより前に、ちょっと後ろから
「落としましたよ」
「いえ、自分のじゃないです」
「えーどうしよう。拾っちゃったよー」

って会話が聞こえた。
もしかしたら、あれだったのかも。いや、あれに違いない!!
あーーーもーーー
振り返って確認すれば良かった!

ていうか、貴重品持って走るって危険じゃない?
スマホやらジェルやら出したり入れたりしてたら、落とすし!
貴重品持ってくなら、ちゃんと分けて収納できなきゃだめだよね。
あ、あの小さいビニール袋をポーチの内側に縫い付ければ良かったのかな!?
いや、それじゃ往復の時交通費出しにくいし…(財布自体持ってきてないから)
落とすくらいなら、リュックに入れてたほうが良かったんじゃ…
帰りのフェリーの切符もSuicaも現金もない!
どうしよう。
そこは妹に借りよう。
一人じゃなくて良かった…
ていうか、お互い無事ゴールして会えるのか?
やっぱり何かの時のために、現金は分散してリュックと手持ちを分けといた方がいいな。

ぐるぐる、ぐるぐると考えながら、
時折「チッ」とか「クッ」とか
小さくつぶやきながら、どこにもぶつけられない悔しさと怒りと悲しみを糧に走りました。


LAP
21   7'03
22   7'49
23   6'52
24   6'54
25   6'58

26   6'54
27   6'46
28  12'15
29   6'27
30   6'18

微妙に遅くなっているので、坂道になってきたところでしょう。
(ペースが落ちていた意識はあまりなかったです)
28キロのところの12分が第3関門で落し物騒ぎをしたところ。
そのあと、下りもあって、イラつきもあってペースが上がってます。

山道の中の私設エイドを作ってくれていた皆さんが、すごい暖かかったです!
みかんがすーーーっごい美味しかった!
しみわたる!

LAP
31   7'24
32   8'08
33   7'34
34   7'29
35   6'44

下り坂で加速しないよう(最後まで足がもつかわからないから)
上り坂でもなるべく頑張って
一定のペースで走ってるつもりでも、ずいぶん遅くなってたみたいです。
途中5時間15分のペースメーカーの方を抜いていったのに、電話してる間に抜かれたようで、このあたりでまた追い抜きました。

そもそも、なぜこんな初レースに坂道のあるレースを選んでしまったんだろう。
とは、思いましたが、まぁ走ってる分には、あまり坂の辛さはなかった。
でも、LAPを見ると確実に遅くなってますけど。ね。

あぁ、こんなに走ってる。
もう3時間以上。
そして、とくに今のところ辛くはなかった。
というか、貴重品を落とした衝撃が上回っていただけかもしれない。

でも、保険証もSuicaも再発行出来るし!
届いてるかもしれないし!
なくなったからといって、死ぬわけじゃないし!
マラソンで貴重品なくしても、救急車で運ばれるとか倒れてしまったわけじゃないし!

走りながら立ち直りました。

第4関門33キロ地点まで来ると、また海に出て、始めに走ってきた道を戻るように反対車線を走っていきます。
でも、あきらめきれず、目線はついつい、行きに走っていた反対車線を見て「落ちてないかな~」と探してました。

あと7キロ!
もうあと7キロか!良かった!
とか思ってたら、
「ここからが、マラソンだよ~」
って声援が。
あ、そうなの?ここからなのね。
わかった!頑張る!



つづく

【館山若潮マラソン2018】その1

2018年1月28日(日)
館山若潮マラソン2018に参加しましたーー!
初心者目線で書きます!

アクセスは、悩みましたが、久里浜港から東京湾フェリーで金谷港まで行き、JRに乗り換え館山駅まで行きました。
フェリーで行くと決めたのですが…波が荒いと欠航になるんですよね!
もしも欠航になったら、陸路でいかなくてはならん…と陸路パターンも準備。
幸い、大会数日前から海も落ち着き、問題なくフェリーで行けました!

6時20分発のフェリーは、ゴルフに行く人達が多かったです。
ランナー:ゴルファーの割合は3:7くらいかなぁ?
ランナーとゴルファー、一目でわかるわ~(服装とか、雰囲気)

8時ごろ、館山駅に到着。
駅のトイレに行っておきました。
10分待ち。
そして、浜金谷駅館山駅suica使えた!良かった!

初めてのフルマラソンということで、浮足立っていたのか、緊張か。
駅の階段を踏み外して、転びましたーーー(涙)
左足首が…若干痛めたけど、とりあえず大丈夫そう。

f:id:kirinsandes2001:20180130104141j:plain



館山駅からシャトルバスに乗ります。
すごい行列でしたが、バスがどんどんくるので、10分くらいで乗れました。


会場近くのイオンにバスは停車。
あ、会場脇まで行くわけではないのね…
会場までは徒歩3、4分でした。

ちなみに今回、妹と一緒に初フルマラソンに挑んだわけですが
妹は新宿駅からの直行バスで来ました。
妹からのライン

f:id:kirinsandes2001:20180130104927p:plain


f:id:kirinsandes2001:20180130105148p:plain


緊張のあまり、お腹を下して、
バス発車10分後に運転手さんにうったえて、バスを緊急停車してもらい
コンビニのトイレに駆け込んだ…という伝説を作りました。

フェリーの中で一人で笑ってしまった。
あぁ、その直行バスに乗ってた方々、本当にご迷惑おかけしました。m(_ _)m

8時半ごろ、会場で受付。

f:id:kirinsandes2001:20180130104317j:plain


事前に送られてきたQRコードをかざすというものでしたが、
ほとんどの列が大行列。
でも、なぜか、私の番号の列はガラガラでした。
QRコード読み取りにちょっと手間取り、これって便利なのか?びみょう?

なんか、勝手がわからず、ゴール近くの芝生にレジャーシートを広げ
荷物を置いておきました。
(荷物預かりは有料)
貴重品は持って走る派です。
今回は、小さいビニール袋に保険証とsuicaと現金数千円入れておきました。

朝から食べたもの
5時 餅2個
8時 どら焼き1個、バナナ1本
9時 アミノバイタルゼリー
9時半 お汁粉(会場で無料配布してた!甘かった!)

少ないかな…どうなんだろう。でも食べたい気持ちになれず。

9時15分頃から完走予想タイム別に招集のアナウンスが始まります。
5時間半以上とか最後尾から順番に。
でも、でも、トイレー!
女子更衣室のエリア入口から入るトイレが比較的すいてました。
(女子しか入れないから)

9時45分頃、列に並びました。
プラカードに30分おきの時間が書いてあって、とくに歩道との間に柵とかはありませんでした。
先頭からだいぶ後ろに歩いていき…まぁ5時間~5時間30分のところまで行こうと思ってましたが、
空いていたので、4時間半~5時間のとこに入りました。
あ、5時間のペースメーカーの人だ!
頭に風船つけてるんだー!


f:id:kirinsandes2001:20180130105505j:plain


あ、どうしよう
なんかさっきトイレに行ったのに、また行きたい気持ちなんだけど!
緊張性のもの!?
ていうか、本当に42キロも走れるの??
今までのMax21キロだよ?
その倍だよ?

あーーーーー!

今朝の小2お嬢の有難いお言葉。
「ママ、頑張ってね!」
「でも、つらかったら歩いてもいいからね」
「本当にダメだったら、倒れてもいいからね」
「でもね、倒れるときは、頭から倒れたら痛いから、お尻からね」

「…うん」

10時
いよいよスタート!!

のろのろと列が動き始めて、歩いていき、ちょっと小走りし、
また止まりー

やっとスタート地点を通過したのは約7分後でした。

周りの応援の方々が
いってらっしゃ~い
戻ってきてね~

…って

戻ってきてね?戻ってきてね?
戻ってこないことも?結構あるの?
きっと前半のランナーには、戻ってきてね~は言ってないんだろうなー
と初心者は若干不安になりました。

今回の作戦?
25キロまではペースコントロール
次の15キロは気分よく走る。
最後の2キロは踏ん張る頑張る。

約10キロごとに補給とストレッチ。


ペース管理表も作ったんですが
(右に関門時間入り☆)
あんまし、見なかった。

f:id:kirinsandes2001:20180130125141j:plain


LAP
1  7'13
2  7'01
3  6'62
4  6'53
5  6'53

6  6'42
7  6'52
8  6'30
9  6'32
10 6'34

ここまで、ほぼフラットな道でまぁまぁの走りだしだと思います。

f:id:kirinsandes2001:20180130125346j:plain


海上自衛隊のあたりで、唯一の折り返しがあり、妹とバイバイできましたー。


f:id:kirinsandes2001:20180130125421j:plain



しばらく海岸沿いを行くのですが、
フラワーラインに入る前までは、たまーに沿道に公衆トイレがあります。
早々に行くべきか…なんか微妙に行きたいけど、別にもれそうではない。
トイレを見かけるたびに、揺れる心。
数人だけど、並んでるし…並んでまで行きたいとは思わないし…

みんな、どのくらいの気持ちで行くのだろう。

関門の3キロ前から、関門までのカウントダウン看板が出てきて、ちょっとスリル感。
最初のスタートまでのロスタイムがあるし。

「10キロの関門で収容されるなら、10キロに出たほうがいいよね~」
という声が聞こえました。

…まぁ確かに。

収容と書かれたバンが止まってました。
乗りたくない!

第1関門を越えた約11キロ地点のエイドで最初の補給



梅味のジェル
美味しくない。

…つづく



初フルマラソン!【館山若潮マラソン2018】

1月28日、日曜日


初めてのフルマラソン!

館山若潮マラソンを!


完走しましたーーー!


ここにいたるまでを、ブログに書いていこうと思って始めたブログなのに、全然書けず…

でも、ボチボチ振り返りたいとは思います。


とりあえず、

頑張ったよー!


結果

グロス 5:00

ネット 4:53


今日は、完全にロボットのような動きで出勤です。

自転車にも乗れない!!

寝返りするのも激痛!!


【2週目】金さんのフルマラソン完走メニュー

寒くなってきました。

布団から出れません。


【76〜70日前】

11月13日〜11月19日


月。休                          →休

火。しっかりWALK  →30分WALK(3.2k)

水。30分JOG              →休

木。休                         →30分JOG(4.6k)

金。休                         →休

土。40分JOG、WS×3→休

日。60分LSD             →65分LSD(8.6k)


ああぁー

早くも2週目にして、ずれてきました。


言い訳としては

火曜、水曜は鼻の奥が痛くて、風邪気味。

土曜は、お嬢のちびっ子健康マラソンで東京夢の島へ行き、帰ってから美容院に行き…そのあと自宅宴会が始まり…

走れず。

あきらめ。


日曜日は走ったんだけど。

土日のセットで練習できず。

無念😖


金哲彦さんの体幹ランニングメニューを始めました!

1月終わりのフルマラソンに向けて、金哲彦さんのランニングメニューを始めました。


初フルマラソン…


不安しかない…


金さんの体幹ランニングという本にある、3ヶ月練習メニューをやっていこうと思います。

逆算して83日前の11月6日から始めました。

これをやれたら、完走出来るのかな…


【83〜77日前】

11月6日〜11月12日


月。休                           →休

火。しっかりWALK   →35分WALK(3.3k)

(30分から60分の時間でしっかり歩く)

水。30分JOG               →30分JOG(4.5k)

木。休                          →休

金。休                          →休

土。30分JOG               →30分JOG(4.5k)

日。60分LSD              →60分LSD(8.2k)


1週目なんで、予定通りに出来ました。

でも、30分〜60分のしっかりWALKは、つい最短にしてしまう…😓