子育てしながらラン

子育てしながら、フルで働きながら、ゆるゆると走り始めました。それでも、フルマラソン完走出来ました!

【館山若潮マラソン2018】その1

2018年1月28日(日)
館山若潮マラソン2018に参加しましたーー!
初心者目線で書きます!

アクセスは、悩みましたが、久里浜港から東京湾フェリーで金谷港まで行き、JRに乗り換え館山駅まで行きました。
フェリーで行くと決めたのですが…波が荒いと欠航になるんですよね!
もしも欠航になったら、陸路でいかなくてはならん…と陸路パターンも準備。
幸い、大会数日前から海も落ち着き、問題なくフェリーで行けました!

6時20分発のフェリーは、ゴルフに行く人達が多かったです。
ランナー:ゴルファーの割合は3:7くらいかなぁ?
ランナーとゴルファー、一目でわかるわ~(服装とか、雰囲気)

8時ごろ、館山駅に到着。
駅のトイレに行っておきました。
10分待ち。
そして、浜金谷駅館山駅suica使えた!良かった!

初めてのフルマラソンということで、浮足立っていたのか、緊張か。
駅の階段を踏み外して、転びましたーーー(涙)
左足首が…若干痛めたけど、とりあえず大丈夫そう。

f:id:kirinsandes2001:20180130104141j:plain



館山駅からシャトルバスに乗ります。
すごい行列でしたが、バスがどんどんくるので、10分くらいで乗れました。


会場近くのイオンにバスは停車。
あ、会場脇まで行くわけではないのね…
会場までは徒歩3、4分でした。

ちなみに今回、妹と一緒に初フルマラソンに挑んだわけですが
妹は新宿駅からの直行バスで来ました。
妹からのライン

f:id:kirinsandes2001:20180130104927p:plain


f:id:kirinsandes2001:20180130105148p:plain


緊張のあまり、お腹を下して、
バス発車10分後に運転手さんにうったえて、バスを緊急停車してもらい
コンビニのトイレに駆け込んだ…という伝説を作りました。

フェリーの中で一人で笑ってしまった。
あぁ、その直行バスに乗ってた方々、本当にご迷惑おかけしました。m(_ _)m

8時半ごろ、会場で受付。

f:id:kirinsandes2001:20180130104317j:plain


事前に送られてきたQRコードをかざすというものでしたが、
ほとんどの列が大行列。
でも、なぜか、私の番号の列はガラガラでした。
QRコード読み取りにちょっと手間取り、これって便利なのか?びみょう?

なんか、勝手がわからず、ゴール近くの芝生にレジャーシートを広げ
荷物を置いておきました。
(荷物預かりは有料)
貴重品は持って走る派です。
今回は、小さいビニール袋に保険証とsuicaと現金数千円入れておきました。

朝から食べたもの
5時 餅2個
8時 どら焼き1個、バナナ1本
9時 アミノバイタルゼリー
9時半 お汁粉(会場で無料配布してた!甘かった!)

少ないかな…どうなんだろう。でも食べたい気持ちになれず。

9時15分頃から完走予想タイム別に招集のアナウンスが始まります。
5時間半以上とか最後尾から順番に。
でも、でも、トイレー!
女子更衣室のエリア入口から入るトイレが比較的すいてました。
(女子しか入れないから)

9時45分頃、列に並びました。
プラカードに30分おきの時間が書いてあって、とくに歩道との間に柵とかはありませんでした。
先頭からだいぶ後ろに歩いていき…まぁ5時間~5時間30分のところまで行こうと思ってましたが、
空いていたので、4時間半~5時間のとこに入りました。
あ、5時間のペースメーカーの人だ!
頭に風船つけてるんだー!


f:id:kirinsandes2001:20180130105505j:plain


あ、どうしよう
なんかさっきトイレに行ったのに、また行きたい気持ちなんだけど!
緊張性のもの!?
ていうか、本当に42キロも走れるの??
今までのMax21キロだよ?
その倍だよ?

あーーーーー!

今朝の小2お嬢の有難いお言葉。
「ママ、頑張ってね!」
「でも、つらかったら歩いてもいいからね」
「本当にダメだったら、倒れてもいいからね」
「でもね、倒れるときは、頭から倒れたら痛いから、お尻からね」

「…うん」

10時
いよいよスタート!!

のろのろと列が動き始めて、歩いていき、ちょっと小走りし、
また止まりー

やっとスタート地点を通過したのは約7分後でした。

周りの応援の方々が
いってらっしゃ~い
戻ってきてね~

…って

戻ってきてね?戻ってきてね?
戻ってこないことも?結構あるの?
きっと前半のランナーには、戻ってきてね~は言ってないんだろうなー
と初心者は若干不安になりました。

今回の作戦?
25キロまではペースコントロール
次の15キロは気分よく走る。
最後の2キロは踏ん張る頑張る。

約10キロごとに補給とストレッチ。


ペース管理表も作ったんですが
(右に関門時間入り☆)
あんまし、見なかった。

f:id:kirinsandes2001:20180130125141j:plain


LAP
1  7'13
2  7'01
3  6'62
4  6'53
5  6'53

6  6'42
7  6'52
8  6'30
9  6'32
10 6'34

ここまで、ほぼフラットな道でまぁまぁの走りだしだと思います。

f:id:kirinsandes2001:20180130125346j:plain


海上自衛隊のあたりで、唯一の折り返しがあり、妹とバイバイできましたー。


f:id:kirinsandes2001:20180130125421j:plain



しばらく海岸沿いを行くのですが、
フラワーラインに入る前までは、たまーに沿道に公衆トイレがあります。
早々に行くべきか…なんか微妙に行きたいけど、別にもれそうではない。
トイレを見かけるたびに、揺れる心。
数人だけど、並んでるし…並んでまで行きたいとは思わないし…

みんな、どのくらいの気持ちで行くのだろう。

関門の3キロ前から、関門までのカウントダウン看板が出てきて、ちょっとスリル感。
最初のスタートまでのロスタイムがあるし。

「10キロの関門で収容されるなら、10キロに出たほうがいいよね~」
という声が聞こえました。

…まぁ確かに。

収容と書かれたバンが止まってました。
乗りたくない!

第1関門を越えた約11キロ地点のエイドで最初の補給



梅味のジェル
美味しくない。

…つづく