子育てしながらラン

子育てしながら、フルで働きながら、ゆるゆると走り始めました。初めてのフルマラソン、完走目指します。

久住山へ山登り

 実家に帰省していた間に、山登りをしました。

帰省ランしようと意気込んでいたのに、またしてもぐうたらしてしまった…

ダメだ…


山に行こう!

山登りも足にもいいらしいし!


お嬢といとこちゃんと、ジジババと山登りに行きました。

とは言っても、実はハイキング感覚でした。途中まで登って、下山してからランチ予定だったので。

あくまで、ちょっと山にハイキングへ。。。


登り口に着いて、

あれ?

なんか、うちらだけ、雰囲気が違う。

みんな、ちゃんと登山の格好してるーー!

えー


それでも

雨上がりの足場の悪い中、意気揚々とみんなで登り始めました。


f:id:kirinsandes2001:20170820162002j:plain

牧の戸登山口

最初のうちは、石畳とコンクリートの坂。


f:id:kirinsandes2001:20170820162336j:plain


坂が!!!

どんどんあり得ない急な坂になっていき、歩いてるだけで、ハァハァ言う!

どこまでこんなコンクリート登りなの!


10分か15分くらいで、見晴らしのいい東屋に着きました。


f:id:kirinsandes2001:20170820162548j:plain


下には登り始めた駐車場が見えました。


これから登ってくとこは、こんな感じ。

f:id:kirinsandes2001:20170820162656j:plain


周りは高い木は少なく、富士山の5合目から登る感じ?に近かったです。


気持ちがいい!

だんだん岩場になって行き、

f:id:kirinsandes2001:20170820162919j:plain


ゴロゴロと大きな岩を登ったり乗り越えたりしながら、登りましたー!

お嬢達は、

アスレチックみたいで楽し〜!

と他の登山者を追い抜きつつ

結構なスピードで登って行きました。

特に、体重の軽いお嬢は、岩場のカモシカか!?と思うような身の軽さで…

息一つ切らさない…


あっという間に視界から消えるので、

慌てて追いかけました。

危ないし!

待て!

f:id:kirinsandes2001:20170820163438j:plain

分かれ道?があり、目指すところが分かってなかったので、

(ジジババと一緒に来たので下山までの時間制限があり、途中までだろうと思ってたので)


ちょっと迷いました。

星生山と久住山どっちに進むべきか。

でも、なんとなく久住山を目指しましたー!


岩がゴロゴロ

f:id:kirinsandes2001:20170820163729j:plain


途中、ひらけた平地みたいな場所があり、

なぜだか3人で走りました。

(ジジババは、かなり最初の方で、足場の悪さにリタイアしました)


なぜ

なぜ走ってるんだろう。

他の人はゆっくり歩いてるのに!

ちょっと、これは…

まるで軽く子供版トレラン…?


f:id:kirinsandes2001:20170820164415j:plain


丸くなった窪地みたいなところ、久住分まで来ましたー!

久住山の頂上までは、ここからさらに急な登りで30分くらいとか。

時間切れと、万一子供2人が疲れて動かなくなっても、私1人ではどうにもできないので、ここから引き返すことになりました。


ちょっと残念ー。


でも、帰り道、案の定

疲れた

って言い出し、しかも、持って来た水も飲みきってしまい、(甘く考えてたから少なかった)

戻って来て良かった…と。


f:id:kirinsandes2001:20170820165037j:plain


f:id:kirinsandes2001:20170820165322j:plain

ドロドロのチョコレートみたいなところが随所に。


f:id:kirinsandes2001:20170820165433j:plain


行きは見てなかったけど

(ジージが知ってると思って、ついてくだけのつもりだった)

こんな感じの山だったのねー


f:id:kirinsandes2001:20170820165600j:plain


登り2時間くらい

下り1時間くらい

頑張りましたー!


帰りに予定通り、近くの牧場に移動して、焼き肉食べて、温泉入って、帰りましたー


動いた後の温泉♨️、最高!